投稿

天秤座満月「スーパームーン」 in 2020

イメージ
昨日4月8日、日本時間の午前11時35分頃、天秤座で満月でしたね。

昨晩はこちらでも、雲のないスッキリとした夜空に、今年最大のスーパームーンを眺めることが出来ました。

**

さて、今日は満月についての記事を書くつもりはなかったのですが、印象的なチャートですので、予定を変更して書いてみたいと思います。





今年の天秤座満月チャートの大まかな特徴です:
☆  第4ハウスでの天秤座満月 (月はchart ruler) ☆  太陽・月・火星・木星・土星・冥王星 (Angular planets)
☆  木星冥王星コンジャンクション、火星天王星スクエア(どちらもタイトアスペクト)
☆  木星-冥王星/太陽/月 (T - square)
☆  海王星 (Final Dispositor) in 魚座・第9ハウス
☆  南半球強調
☆  Nodal Axis in 第12ー第6ハウス(蟹座ー山羊座)
☆  カーディナルサイン(アングル含む)の強調

**

満月の時期には、それまでの流れを受け、なんらかの「結果」が出ることがよくあります。

例えば、新型コロナウイルス感染拡大の流れから、緊急事態宣言が出され、8日午前0時に発効したのも、まさしくこのタイミングと言えるかもしれません。

個人においては、今回の天秤座満月の前後に、家庭内において重大な出来事があったり、家族に関わる大きな決断をした人も多いでしょう。

今年の天秤座満月チャートはパワフルですが、同時に、非常に大きな力・社会改革などの影響による緊張やストレスも示されています。

個人の社会・家庭生活において激変があったり、徹底的に忍耐を試されているような状況、行動制限のストレスなどから暴走の危険などもはらんでいます。

チャートでは、天秤座の月が北半球(下方)にぽつんと孤立しているようにも見えます。
他者(天秤座)が出した「結果」「決断」「発表」(←いづれも満月を意味します)により、個人の感情や気持ち(月)、生活(月)が揺さぶられ、世の中の大きな動きに自分を合わせざるを得ない状況が示されています。

今年の天秤座満月チャートの背後には、遥か遠く静かに佇む海王星の存在が見えます。

海王星は、霧に包まれたようなカオスや混乱を巻き起こすこともあれば、夢や理想、自己犠牲、共感や思いやりなどの意味もあります。

これから新月に向けてしばらくの間は、自分の…

自分自身と向き合う時期

イメージ
スイスでは、約二週間前に非常事態宣言が出されたことにより、いろいろと不便な毎日が続いています。

日本でも、外出自粛要請などもあり、日常が非日常に変わりつつありますね。
今は世界中どこであっても、状況の変化がどんどん加速しているように感じます。

おそらく、これを読んでくださっている皆様お一人おひとりも、ご自身の身の回り、または内面の急速な変化を感じておられるのではないでしょうか。

前回、牡羊座新月 in 2020の記事では、自分の内面と向き合うことなどについて触れました。

現在の世界の状況を見ると、今まで自由に行き来していた場所などがどんどん閉鎖され、行動の制限、人と人との距離をとることや自宅待機が長引くことなどから、嫌でも自分自身に向き合わざるを得ない状況におかれていると言えます。

今年の牡羊座新月チャートでは、西半球に天体が偏っていましたね。( ↓ )



この偏りは、外の世界で起こっている出来事や周りの意見などに私達自身が影響を受け過ぎていること、無力を感じていること、バランスが取れていないことなどを示しています。

本当は何が起こっているのか、一歩後ろに下がり客観的に現状を見てみること(観察してみること)、自分自身と向き合う時間をとること、自分に力を取り戻すこと、自分の中に調和を見つけること、などが、今の私達に出来る最善のことなのかもしれません。


**


子供の頃は、毎週土曜日放送の「8時だヨ!全員集合」がとても楽しみでした。

沢山の笑いを届けてくださった志村けんさんのご冥福を心よりお祈りいたします。












人気ブログランキング

牡羊座新月 in 2020

イメージ
春分点を超えて4日の今日、3月24日、日本時間の18時29分頃、牡羊座で新月を迎えます。
牡羊座は「はじまり」のサイン。
ずっとやりたいと思っていながらやらなかったことがあるなら、今が行動を起こすベストタイミングです。






今回の牡羊座新月チャートの大まかな特徴をあげてみます。
☆ 第6ハウスでの牡羊座新月 ☆ キロン(Angular planet)と新月がコンジャンクション ☆ 西半球への偏り(2nd quadrant強調) ☆ 牡羊座と山羊座、カーディナルサイン(アングル含む)の強調 ☆ 第4ハウスと第6ハウスの強調 ☆ アセンダント天秤座、金星(Chart ruler) in 牡牛座第8ハウス ☆ 土星が水瓶座に移動(22日)

昨今の感染症による影響により、この新月チャートでは、先駆的な治療法の開発、研究などがスピーディに進む可能性が示されています。また、それにより国外の医療活動をサポートする可能性もありますが、スムーズに物事は進みにくいでしょう。

個人の生活においては、自分自身や家族の健康、安全対策のことに意識が高まりやすい時期です。体や身の回りを清潔に保つ、なるべく外出しないようにする、健康の為に運動を始める人も増えるでしょう。
仕事に関しては、自分の個性や独自の才能を活かし、目標達成に向け、精力的に努力・行動を起こす人が増えるでしょう。また、今までになかった新しい雇用形態が始まる可能性もあります。
この時期に、在宅勤務を始める人、独立起業する人、自宅や身近な環境から社会奉仕・社会貢献を始める人もいるでしょう。
まだしばらくは大半の時間を自宅で過ごす(過ごさざるを得ない)人が多くなるでしょう。
日々の仕事や家事など、義務を果たすことで忙しく、自分のための時間がなかなか取れない為、不満やストレスが溜まるかもしれません。
それでも今回の新月は、この時期に敢えて、自分の内面と向き合うこと、自分のルーツ、パートナーや家族との関係などに今まで以上に深く関わってみるよう、伝えてきています。それにより、心が傷ついたり、イライラしたり、家族との衝突があり得るかもしれませんが、同時に、癒しや気づき、成長の機会がもたらされる可能性も示しているのです。
あらゆる人間関係、そして何よりも自分自身との関係において、調和すること、バランスをとること。 周りの意見や価値観に振り回されず、軽やかに、平和的に、自分自身のニーズを…

ケーススタディ 区分法

イメージ
もう12月なんですね・・。早すぎませんか?笑

このぶんだと、あっと言う間に年が明けそうです。

年末年始は日本の実家で過ごす予定なので、そろそろ掃除や荷造りも始めねば〜。

・・・

さて今日は3つの区分方法を使い、下記Aさんのチャートから、彼(彼女)の大まかな性格や行動パターンなどを探っていきます。

まずはじめに、以下の7天体と2アングル(ASC, MC)が、どのサインにあるかを確認します。

☉太陽  ☽月  ☿水星  ♀金星  ♂火星  ♃木星  ♄土星 ASC   MC






✥  サインを確認後、二区分のpolarity balanceから見ていきます。Aさんの上記天体とアングルを、陰陽2つのグループに分類すると以下のようになります。

詳しくはこちら→外交的?内向的?


ポジティブ(陽+)サイン(または能動サイン):  太陽 水星 火星 土星 MC  

ネガティブ(陰-)サイン(または受動サイン):   ASC    月 金星 木星  


✥✥  Aさんのチャートでは、能動性と受動性のバランスがとれており(実際には、各天体・アングルごとに点数をつけてバランスを見ますが、ここでは省いています)、これと言って際立った特徴はありません。強いて言うならば、Aさんは、自分の仕事などは積極的に、また精力的に打ち込むタイプ。しかし、自分の気持ちや愛情を表現することなどには消極的である可能性を示しています。ここではこれ以上深読みすることはせず、次の四区分、三区分の解読にうつります。✥✥



✥  次は、四区分のElemental balanceを見ます。Aさんの上記天体とアングルを元素別に、4つのグループに分類します。

詳しくはこちら→火・地・風・水


火のサイン:土星

地のサイン:ASC    金星

風のサイン:太陽 水星 火星 MC

水のサイン:月 木星


✥✥  ここで一番重要なのは、火のサインに一つの天体しかないことです。何事にも自信が持てなかったり、自己主張やリーダーシップをとることなどが苦手である可能性を示します。Aさんは、彼(彼女)の人生を通して、欠けている火のエネルギーを活性化することに打ち込むこととなりそうです。例えば、Aさんのチャートを見ると、火のサインのカスプが4室/8室/12室にあることから、家族や家庭のこと、パートナーと親密に関わることや心理的なこと、スピリチュアルな分野や自己…

行動パターン - Modal balance

イメージ
いつの間にやら11月。今週、初雪が降りました。

冬の薄暗さと寒さが苦手なので、もうすでに春🌸が待ち遠しい〜(苦笑)。


・・・


さて、以前12サインは二つのグループ(外交的?内向的?)と四つのグループ・エレメント(火・地・風・水)に分類出来ることを書きましたが、今回は、行動モード別に三つのグループに分けてみたいと思います。



活動(カーディナル)サイン:

♈牡羊座  ♋蟹座  ♎天秤座 ♑山羊座


不動(フィクスド)サイン:

♉牡牛座  ♌獅子座 ♏蠍座  ♒水瓶座


柔軟(ミュータブル)サイン:

♊双子座  ♍乙女座 ♐射手座 ♓魚座






前回と同様、今回もまず出生図(ホロスコープ/バースチャート)を作り、以下の天体やアングル(ASC/MC) がどのサインにあるかを調べ、モード(活動・不動・柔軟)バランスをみます。そうすることで、出生図の持ち主の行動パターンを大まかに理解することが出来ます。


🌞太陽 🌛月 ☿水星 ♀金星 ♂火星 ♃木星 ♄土星 ASC  MC




活動(カーディナル)サインに多くの天体やアングルを持つ人:
積極的で自主的に行動を開始します。人の上に立つ資質がありますが、自分が思ったように物事がスムーズに進まない状況ではイライラすることも。何事も「始める」のは得意ですが、持続して行うのは苦手なのでやりっ放し、なんてことも。

活動(カーディナル)サインがゼロ、または1つのみ:
自主的に物事を始めるのをしり込みしたり、ためらう傾向。人生のある時点で、長い間続けてきた物事を突然やめてしまったり、今まで全くやったことがないことを突然始めることがあります。


不動(フィクスド)サインに多くの天体やアングルを持つ人:
不屈の精神、揺るぎない信念を持ち、忠誠心、持久力があります。頑固で融通がきかない面があり、周りの意見より自分の考えを重要視する傾向。変化に柔軟に対応するのは苦手でしょう。行動が実務的。

不動(フィクスド)サインがゼロ、または1つのみ:
一つの物事を忍耐強く続けたり、最後まで仕上げることが苦手。人生のある時点で、根気や持久力を養わざるを得ない状況を引き寄せることがあります。


柔軟(ミュータブル)サインに多くの天体やアングルを持つ人:
頭の回転が早く、順応性に富み、周りの状況や変化にすばやく適応します。勉強家でもありますが、飽きっぽく、自分の進むべき道がなかなか定まらないことも。…